ー ASSOCIATION ー 日本カラリスト協会について

日本カラリスト協会は、色に特に関心の深い業界である美容業界、ファッション業界、ブライダル業界、またジュエリー、眼鏡、インテリア、フラワーなどの各業界に加え、あらゆる販売やサービス、販売促進に携わる業界団体の後援を受けて設立されました。

2005年に第1回パーソナルカラリスト検定を実施して以来、CUS表色系(カラーアンダートーンシステム)を用いた配色理論を活用できる人材として、5万人を超えるカラリストを輩出し、「色」を武器に常に産業界の第一線で活躍できる人材を育成しています。

日本カラリスト協会の事業活動

検定試験

各検定試験を実施しています。

講座等の開催


協会本部、支部、認定色彩教室にてセミナーなどの講座、イベントを実施しています。

コンテスト


カラリスト資格制度の普及と色彩啓蒙を目的に公募し、「自分色コンテスト」を実施。優秀者を表彰しています。

資格認証、更新


検定試験合格者を「カラリスト」として認証し、資格者として登録更新をおこない、カラリストに有益な情報を提供しています。

展示会の開催


カラリストの能力、認知度向上を目的に展示会に出展しています。

カラリスト活動の普及啓発


色で生活を豊かにするをモットーに、色の楽しさを伝える活動を行っています。

情報誌・書籍の発行


カラリスト活動に役立つ情報誌と検定試験の過去問題を発行しています。

色の調査研究


色の嗜好度、人やモノの色傾向を調査し、研究しています。

  • パーソナルカラリスト検定

  • 3級・2級・1級
  • 2020年
    7月5日(日)