トップへ戻る


【合格者の声】  パーソナルカラリスト検定に合格された方を掲載します

鈴木 千賀子さん

DSC_0094

 

Q. 受験したきっかけはなんですか?

A. 美容関係の仕事上、色彩の基本的な勉強をし、個人的に他の色彩の検定も受験していましたが、いつもの美容院で「自分のパーソナルカラーはご存知ですよね?」と聞かれた際、分からない自分にドキッとしました。また、仕事で担当している専門店で、‘自分に似合う色’を提案できる施策としても「パーソナルカラー」は必要と考え、今後の自分のキャリアアップの為にもなると思い、受験しました。

 

 

Q. 検定から得た知識で日常や仕事に活かしていることはありますか?

A.   家族や同僚に、似合う色のファッションの提案をしたり身に着けた洋服を褒めたりと、パーソナルカラーを通して、良いコミュニケーションが取れています。仕事では、化粧品メーカーに勤めているので、店舗での新色発表会や似合う色のメイクアップ体験など、イベントで活用しています。また、若手の方へメイクの配色の教育など、育成にも繋がっています。

 

 

Q. 今後、カラリストとして取り組んでいきたいことはありますか?

A. パーソナルカラーを知らない方はたくさんいらっしゃるので、ファッション、メイク、ヘアーと、トータルのご提案で、まだ自分の色に出会えていないお客様の人生を彩り豊かに、幸せのお手伝いをしていきたいと思います。


TOP > 合格者の声 > 【合格者の声】  パーソナルカラリスト検定に合格された方を掲載します
Pマーク取得